園のご案内

園長あいさつ

豊かな自然環境情感を育む 小宮地保育園こども全開であそぶ 小宮地保育園こども全開であそぶ 小宮地保育園泥だんご 自然素材 土泥だんご 自然素材 土豊かな自然環境 小宮地保育園

教えこまず、子ども自ら育つ
子どもらしさを全開にできるように

ここは、子ども達が主役のこども園です。
見晴らしのいい園庭から見える田園や周囲の風景は、のどかな四季を感じることができ、豊かな情感を育みます。

日々変化をみせる風景が子どもたちの情感に働きかけるのにあわせ いつもの仲間5感自由自然素材季節や時間の変化 これらによって、子ども達は多くの変化に富み、そして魅力的な造形を生みだします。

それらの作品は、私たち職員や大人の感性や好奇心をも、大いに刺激します。
この造形を生み出す過程にこそ、当園が保育・教育において最も大切にしたいと考えている共に育ち合う姿、言い換えれば社会性コミュニケーション能力、さらに生きる力集中力 などを身につけられると考えるのです。
大人が教え込まず、子ども自ら育つ保育。
子どもが、子どもを全開して生きることを見守ります。
その上で、保護者や地域の皆様にとって、安心して利用できる子育ての拠点を目指していきます。

小宮地保育園 園長 得史

小宮地保育園 園長 福岡 得史

小宮地保育園では、子どもが主体として遊べることが大切だと考えています。教えこまず、子どもたち自らが自由な発想で、自由に表現することを見守ります。

保育理念

子ども一人一人を人として尊重し、
様々な遊びや生活体験を通し、
心豊かに生きる力を育てる。

園の概要

小宮地保育園について

名 称社会福祉法人共愛会 幼保連携型認定こども園 小宮地保育園
設置主体社会福祉法人 共愛会
理事長・園長福岡 得史
設 立昭和35年4月1日 小宮地保育所開所
平成29年4月1日 民営化により社会福祉法人共愛会小宮地保育園となる
所在地〒863-0101 熊本県天草市新和町小宮地763番地11
連絡先TEL 0969-46-2002 FAX 0969-46-1228
E-mail komiyaji@kids.email.ne.jp

定員と保育時間

  60名(1号認定15名 2号認定15名 3号認定30名)
開所時間 7:00~19:00

保育・教育時間

保育支給認定保育時間延長保育(一時預かり)
教育時間認定
(1号認定)
9:00~13:007:00~9:00 13:00~18:00 無料
18:00~ 有料(50円/30分)
保育標準時間
(2・3号認定)
7:00~18:00 18:00~ 有料(50円/30分)
保育短時間
(2・3号認定)
9:00~17:007:00~ 9:00
17:00~19:00 有料(50円/30分)

各種保育事業の取り組みについて

乳児保育2ヶ月からお預かりいたします。ご相談ください。
延長保育事業開所時間の範囲で延長保育を行っております。
【開所時間】午前7時00分〜午後7時00分
一時的保育事業自宅にて保育中のご家庭が対象です。急な用事等で、子どもを見る方が誰もおらず、一時的に保育が必要な場合に、当園の開園中に一時的にお預かりする事業です。
休日保育日曜及び祝祭日に園でお預かりする事業です。
ご希望される場合、該当日の一週間前までにお申し込みください。
その他事業▶ 地域活動事業 ▶ 障がい児保育 ▶ 子育て支援事業
詳細は、園までお問い合わせください。

安全面の取組について

保健衛生園では、SIDS(乳幼児突然死症候群)についての発症の危険性を低くするために、乳児を寝かせる時に、仰向けに寝かせるよう心掛けています。また、特に0~1歳児は、睡眠後0歳児は5分間隔、1歳児は10分間隔で、睡眠状況(呼吸状況や顔色、頭の向きなど)を確認しています。これと併せて、ベビーセンサ『IBUKI(イブキ)』を令和2年1月より導入し睡眠中の安全管理をより強化し、安心して預けられる環境づくりに取り組んでいます。(令和2年6月1日現在3台)

体動センサ『IBUKI(イブキ)』の導入

ベビーセンサ『IBUKI』導入 ベビーセンサ『IBUKI』導入

沿革

小宮地保育所 社会福祉法人共愛会
昭和35年4月 開所(定員60人) 昭和38年10月 個人立として保育事業開始
平成 5年3月 福祉ゾーン内に新築移転 昭和39年 3月 児童福祉施設 共愛保育園として認可
平成 8年4月 定員80人に変更 昭和39年 7月 社会福祉法人認可
平成13年4月 定員60人に変更 昭和59年 5月 名称を社会福祉法人 共愛保育園より、社会福祉法人共愛会 茂串保育園へ変更
平成25年4月 大多尾保育所と統合
平成29年4月小宮地保育所の民営化に伴い、社会福祉法人共愛会 小宮地保育園となる
平成31年4月民営化に伴い、社会福祉法人共愛会小宮地保育園となり、保育園から幼保連携型認定こども園へ移行

アクセスマップ